ここでは、絶望的に悪いイメージを
持たれているあなたに向けて、

私、ロデム自身の経験を振り返り
結婚して良かったなぁ~と思うことを
列挙してみたので以下ご確認下さい。

 

結婚して良かったことって何?


◆好きな女性と一緒に暮らせる

◆エッチすることに困らない

◆掃除・洗濯をしなくて良い

◆食事を作らなくて良い。

◆世間からの印象が良くなる

◆子供を授かれる

◆奥さんが働くことで世帯収入アップ

◆責任感が強くなる

こんなところでしょうか。

メリットについては、
少しだけ補足させて下さいね~。

①好きな女性と一緒に暮らせる

まずは、好きな女性と一緒にいられるのは
精神的にとっても安定します。

どこかの女性アナウンサーが
付き合ってる人のお尻に浣腸入れられない
なんて言ってたけど、

結婚すれば気になりませんし、
逆に心配になり率先してやってくれます。

その女性アナウンサーも結婚されたので
もう一度、浣腸入れられますか?
と尋ねたら、「はい」って答えるでしょう

それくらい奥さんは体の一部というか
空気になるというか、恥ずかしさなんて
一切気にならなくなります。

子供の頃を思い出してみて下さい。

両親に世話を焼いてもらいましたよね?
もちろん大きくなると恥ずかしいですが、

小さい頃は嬉しかったでしょ?
それに頼もしかった。守られている、
愛されているって・・・

結婚するとそんな感覚に戻れるのです。

守られたり、守ったり、もちろん、
喧嘩はしますよ。本気でです。
その喧嘩も絆を深める燃料になるわけです

②エッチすることに困らない

続いて、エッチに困らないという
メリットについて。

さすがに思春期は過ぎているので
毎日できるような体力はありませんが、

思い立ったらというのは
相手に拒否られない限り大丈夫です。

中には毎週木曜日とかって日程を決めて
取り組まれているご夫婦もあるようです。

日程を決めるのは良い事だと思います。
一緒にいる時間が長くなるにしたがって
どうしても億劫になります。

するとだんだん疎遠になるので
ギクシャクしちゃう場合があります。

ちょっと余談になりますが、
体の相性が大事だというじゃないですか!

結婚相談所では結婚するまでは
男女の関係を持っては行けないという
ケースが多いですが、

結婚して体が合わなかったということで
離婚するケースもあるくらいなので、

結婚する前にお互い確かめ合うことは
とっても大事なことだとロデムは思います。

あとで詳しくご紹介しますが、ここら辺は
結婚相談所のデメリットですかね・・!

③掃除・洗濯をしなくて良い

続いて、掃除・洗濯をしなくて良いこと。

これもメリットの王道というのでしょうか
奥さんがきれい好きだと家はいつでも
ピカピカです。

Yシャツにもアイロンがかかっている。
結婚当初は嬉しさを噛みしめる瞬間です

潔癖症だとかなり大変ですが、
きれい好き程度ならでラッキーなんて・・
まあ、ズボラでも許せちゃいますけどね。

④食事を作らなくて良い。

次は食事、男が作る食事と女が作るのって
ちょっと違うんですよね・・やっぱり。

丁寧なんですよね。作りや見た目が。

食事が用意されているのも初めに幸せを
噛みしめる場面ですかね~

⑤世間からの印象が良くなる

どんどん行きましょう。

結婚することで世間体が良くなる。

これはお分かりですよね~。

近所のおばさん達ってヒソヒソ話が
好きじゃないですか!

◯◯さん家の◯◯君てまだ独身だって!

ってな感じでどんどん噂話が膨らみます。
いい噂ならウエルカムですが、
そんな時の噂って得てして悪いわけです。

何も悪いことして無いのに、いつの間にか
性格に難ありなんて言われてたりして!

まあ、それは冗談だけど、ご近所にしても
会社でも何か言われているに違いない!

事ある毎に、こんな感じで思われている

「だから結婚できねんだよなぁ~」って

ところで、
あなたの会社での立場ってどうですか?
自慢するわけではありませんが、

あなたより長生きしているので、ロデムは
人を採用する権限というのがあります。

で、もし既婚者と未婚者、能力は同じなら
どちらを採用するでしょうか?

言うまでもありませんが、既婚者です。
やっぱり責任感が違いますからね。

家族を食わせなければという迫力というか
馬力があるんですよね。

未婚者は独り身なんで苦しくなると
逃げちゃうケースが多いんですよね~。

これはロデムが経験した話であって、
未婚者全てがそうではありませんからね。
お間違えなく。

ただ、こんな感じで見ている人が多いのは
間違いないんじゃないかなぁ~。

話がクドく、説教臭くなってきたので
この辺でやめときます。

⑥子供を授かれる

次は子供を授かれるということ。

ロデムは最初の子が生まれたのは27歳で
次の子が生まれたのは30歳でした。

うちの奥さんは遅い遅いと騒いでたけど
都会だとかなり早めです。

幼稚園でもロデムより年下のお父さんに
出会うことは少なかった。

最初の子供が生まれた時は大変でした。
予定より1ヶ月早く産気づき、

生まれるかと思いきや陣痛が止まり、
そこから8時間マッサージですよ・・

立ち会い出産する気はなかったのですが、
看護師さんに促され、ひたすらマッサージ

そして、生まれるかと思いきや、
分娩室に入ってから2時間以上かかって
やっと生まれたわけです。

「オギャー」って声を聞いた時は、
ホッとすると共に涙が流れていました。

ロデムって実はかなり冷静なので、
泣いた記憶がなかったのですが、
その時はいつの間に涙が出ました。

「俺でも涙がでるんだなぁ~」って
思ったのを今でも覚えています。

そして、作る気はなかったのですが、
なぜか二人目を奥さんが妊娠。

こちらも1ヶ月前に産気づき、
マッサージすることなく、

奥さんが、病院を歩き回ることで
無事出産しました。

二人目はなんと女の子です。

ロデムには弟がいて、父方の親戚も
男ばかり、確か孫12人いたけど、
そのうち女の子は2人だったかな!

まさか自分が女の子との親になるとは、
まさに青天の霹靂でした。

最初の子は男の子で落ち着きがなくて
ひたすら動き回っている、ADHDか?
なんて疑ったくらいでしたが、

女の子は違っていて、いつでも静かに
抱っこさせてくれるので可愛かったなぁ~

今でもその頃を思い出します。

ちょっと古いですが、山口百恵さんの
名曲「コスモス」のフレーズに、

「縁側でアルバムを開いては
 私の幼い日の思い出を
 
 何度も同じ話繰り返す
 独り言みたいに小さな声で」

というのがグッときちゃうんですよね。
まだ、年齢的には早いのですが!

正直に申し上げると30代はバリバリ
それこそ横目もふらず仕事してました。

子供のことは二の次というのでしょうか、
仕事優先だったので、今思い返すと

もう少し一緒に遊びたかったなぁ~って
思ったりしています。

年取ってから生まれた子供は可愛いって
よく言われるじゃないですか!

それって本当だったんだなぁ~って
実感している今日このごろです。

人の子だって可愛く感じるし、
仮にこれから養子を取ったとしても
しっかり育てる自信があります。

それくらい子供を育てるということは
楽しいですし、エキサイティング。

今は、子供に負けじと体を鍛えてますが、
ゲームは駄目ですね。

衰えてないつもりですが、
シューティングゲームは全然駄目ですね~

「ゼビウス」ってご存知ですか?

ロデム世代なら誰もが知っている
ナムコ社の名作ゲームなんですが、
やっとこさ4面クリアです。

スマホでカプコンの1942というゲームは
これまた名作シューティングなんですが、
話にならないくらい下手くそです。

ドラクエ11なんてネット見ながらやるので

「それじゃあ~面白くないだろう!」

って、いつも息子に馬鹿にされています。

だって・・ちょっと日が空いてしまうと
次どこに行き、何をすればいいのか
忘れちゃうんです。

ちなみに娘は「おばあちゃん」の子分。
遠慮なくいろんなものをネダッています。

小さい頃は可愛かったんですがね・・
まあ、オヤジの運命ですかね~。

百恵さんの名曲「コスモス」の
あのフレーズが頭をよぎっています。

すいません!ごめんなさい。
かなり脱線したので話を元に戻します。

とにかく自分の子供は可愛い・・
これは、授からないと経験できません。

⑦奥さんが働くことで世帯収入アップ

次は奥さんが働くことで収入アップですが
現在、お父さんだけの収入で全部を
まかなえる家庭ってかなり少ないです。

当然ながらロデムの勤め先も中小企業で
奥さんは子供が小さい、1~2歳の頃から
ロデムが休みの土日に働いてくれました。

ロデムは、オシメを変えたりするのが
全然苦にならなかったとうのもあったので

奥さんの気分転換も兼ねて、収入アップを
目指して夫婦ともども頑張ったわけです。

⑧責任感が強くなる

そして、最後、責任感が強くなるですが、
まあ、説明する必要もないかもしれません

やっぱり家族の為に頑張るぞーと
自然に力が入りますよね。

一家の主として当然といえば当然のこと。

ちょっとくらい会社で嫌なことがあっても
我慢するというか、立ち向かう活力を
家庭から得られるということです。

ちょっと長くなりましたが、
メリットについては以上となります。

 

プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表記